タイトルロゴの話

今回、Webでの再掲載にあたり用意したいと思っていたのがタイトルロゴでした。

乱世の薬売りシンGファンタジーロゴ

当時のGファンタジーでは、こんな感じでフォントを並べただけのものだったので(・・6P連載だったのでそこに文句はありません)少年誌みたいなロゴが欲しいな〜っということでデザインしました。

とは言っても一からレタリングするほどの腕はないのでラフを描いて、イメージに沿うように既存のフォントを選定し、Illustrator上で組み合わせました。

この「ろごたいぷっ! 」という書籍でも紹介されていますが既存の漫画のロゴも市販のフォントを流用・アレンジしてデザインされているものが多いんですよね。

フォントを何パターンか組み合わせてみて「乱世の薬売り」の部分は、雑誌掲載時にもよく使われていた「勘亭流(自分が使用しているのは、AR勘亭流H Rgeular)」にして周りをアビアランスで縁取り、大きくしたかった「シン」の文字は最終的に派手目の「RoぶらっしゅStd-U」に落ち着きました。

乱世の薬売りシンロゴ ロゴ案 フォント

バランスを考え「ransenokusuriurisin」のローマ字を入れ、表紙のレイアウトに対応できるように数パターンを作成。作品の象徴として入れたかった「ひょうたん」は、【イラストAC】さんに素敵な素材があったのでそれを使わせていただきました。

プロのデザイナーさんが作ってくれるものには及びませんが・・まあ、こんな感じではないかと(苦笑)

色々と展開があって今後、変更するかもしれませんが
当分は、このロゴでいきたいと思います。

(管理人・yasu)


原稿の補正作業はCLIP STUDIO PAINT EXを使用しています。
とんでもなく進化していてびっくり。

こんな機能がほしいと思っているものが大体、実装されています。

スポンサーリンク

この回が面白かったらシェアしてください!

乱世の薬売りシン LINEスタンプ
スポンサーリンク
Bitnami