歴史の影に薬売りあり?【第七回・第一話】043

乱世の薬売りシン【03】(連載) 第一話

当時の柱コメント:
黄巾の乱=中国の宗教反乱。
反乱軍は黄色の頭巾が目印だったため、黄巾と呼ばれる。

黄巾の乱(こうきんのらん、簡体字: 黄巾之乱; 繁体字: 黃巾之亂; ピン音: Huángjīn zhī luàn)は、中国後漢末期の西暦184年(中平1年)に太平道の教祖張角を指導者とする太平道の信者が各地で起こした農民反乱。目印として黄巾と呼ばれる黄色い頭巾を頭に巻いた事から、この名称がついた。また、小説『三国志演義』では反乱軍を黄巾“賊”と呼称している。後漢の衰退を招き、三国時代に移る一つの契機となった。wikipediaより引用

ゲーム、三国無双だと初期に出てくる舞台ですよね。

▶︎ 乱世の薬売りシン【03】第二話「宿屋にて」

スポンサーリンク

この回が面白かったらシェアしてください!

乱世の薬売りシン LINEスタンプ
スポンサーリンク
Bitnami